Step For Tomorrow ~Blue Live 広島~

11月18日、「大ちゃんの釣りに行こう!」でおなじみの、岡田大輔さん率いる”D’s FACTORY”のライブに、ファブリックはゲストとしてお誘いいただきました。

FABRICKリンゴの福ちゃんが、いきつけの店で大ちゃんに出会ったことがきっかけで実現した、今回の合同ライブ。いやぁ、やっぱり飲みニュケーション大事だな~と実感しました。大ちゃんは、とても気さくで、年齢なんて全く関係なく皆に良くしてくれて、音楽も、そして人としても素晴らしいもてなしを頂きました。この場をお借りして改めて感謝申し上げます。この話が持ち上がってライブの打ち上げまで、結局FABRICKメンバーは1円も使わなかったんじゃないか?(笑)折を見て恩を返さなきゃ(汗)

大ちゃんの爆笑トークで始まった今回のライブ、D’s FACTORYのセットリストは、70年代の懐かしい邦楽ヒットソングを中心にチョイス、素晴らしいアレンジも加わって、まあ楽しいステージでした。なんと言っても、個人の力量がすごくて圧巻のパフォーマンスでした(汗)

今回、D’s FACTORYの取り組み方を見てFABRICKはかなり刺激を受けております。本番の数日前に、リハを見学させていただいたのですが、そこでどうしても忘れられない言葉が。

「8小節前からもう一度」

おお!という感じです(笑)お前ら何十年も音楽やってきて何言ってんだ?と言われるかもしれません。いや、それは重々わかっております。ロックバンドというオオカミの皮をまとった我々は、堂々と避けてきた一言でございます。

「ババババ~ンっていうところからもう一回」

「コーラスがウ~ウ~っていうところ」

そろそろオオカミの皮を脱ぎ捨てて、次のステップへ向かわねば!Step For Tomorrow!

最高のひとときをお届けします

FABRICKと共にタイムスリップを楽しみませんか?ビートルズの楽曲において、ハンブルグ時代から解散後のソロ曲まで幅広いラインナップをご提供します。通常のLIVEから大小様々なイベントまで、参加される方々に最高のひとときをお届けできるようお手伝いします。どうぞお気軽にお問い合わせください。