FABRICK LIVE at J’s Bar 2019.04.13

我がFABRICKのふるさと、J’s Barで、昨年の12月以来となるLIVEをやりました。それは何度やっても心地いい、僕たちにとって確信の持てるひと時となりました。

ビートルズ・バンドは、やはり音作りが大切なわけで、オーディエンスの皆さんもレコードで聴いた「あの音」を求めており、僕たち自身も出来る限り近づけていきたいと思っています。しかし、お店によって空間も機材も違い、その中で毎回同じパフォーマンスを出すのはとても難しく、自分たちが披露したいカタチにならないことが多いです。例えばギターで言えば、はっきり言ってギター本体は何でもいいんです。5万円のギターでも50万円のギターでもそんなに変わりません。大切なのはアンプとセッティングなんです。(そんなこと言ったら元も子もありませんが 笑)

そんな中、今回のLIVEは僕たちが所有するアンプを2台持ち込みました。そしてしっかりとしたリハをやる中で、信頼のおけるお店の方とのやり取りもあり、納得のいくセッティングも出来ました。演奏の出来はさておき(笑)、単純に「音」という面では、けっこういいものを聴いていただけたのではないかと思います。今回ご来場いただいた皆さん、いかがでしたでしょうか?

今回は、僕たちにとっても久々の週末LIVEということもあり、ステージ終了後も遅くまで飲みながら、メンバー同士、いろいろな話をしました。今のこと、これからのこと、ちょっとした夢のこと。で、決定事項があります。

FABRICK、毎月第2土曜日に、J’s Barで定期LIVEをやります。

ここ1年間、事情によりなかなか週末にLIVEをやれることが少なく、多くのお客様から「週末にやってくれ」という、ほぼほぼ苦情に近い要望をいただいておりました(笑)自分たちにとっても聴いていただくお客様にとっても納得のいく場所ということで、今回の決定となりました。皆さん、どうぞご期待ください!

J’s Barに関しては、こちらをご確認ください。

最後に今回のセットリストの紹介です。

[1st]
1. You Like Me Too Much
2. Here There And Everywhere
3. Help!
4. You Won’t See Me
5. In My Life
6. Sgt. Pepper’s Lonely Hearts Club Band
7. With A Little Help From My Friends
8. Strawberry Fields Forever
9. Jet
10. Here Comes The Sun
11. Revolution
12. Magical Mystery Tour
13. Hey Jude

[2nd]
1. Lovely Rita
2. Good Morning Good Morning
3. Paperback Writer
4. Norwegian Wood
5. Taxman
6. Day Tripper
7. Soldier Of Love(リクエスト)
8. Devil In Her Heart(リクエスト)
9. Thank You Girl(リクエスト)
10. Yellow Submarine(リクエスト)
11. A Day In The Life(リクエスト)
12. When I’m 64
13. Good Night
14. Live and Let Die
15. Lucy In The Sky With Diamonds
16. While My Guitar Gently Weeps
17. Helter Skelter
18. My Sweet Load

[Encore]
My Bonnie
Kansas City

最高のひとときをお届けします

FABRICKと共にタイムスリップを楽しみませんか?ビートルズの楽曲において、ハンブルグ時代から解散後のソロ曲まで幅広いラインナップをご提供します。通常のLIVEから大小様々なイベントまで、参加される方々に最高のひとときをお届けできるようお手伝いします。どうぞお気軽にお問い合わせください。